「社会に出る前の君に伝えておきたいこと」


 

この記事は、社会に出る前のあなたがどのように人生を創っていくべきかについて書かれた記事です。

これから社会に出るにあたって知っておくべきことはたくさんありますが、本当に重要なことは少ししかありません。なぜなら、物事の本質とは常にシンプルなものだからです。もちろん、本質のみでその他のことを学ぶ必要がないわけではありません。むしろ、そのシンプルな本質の深い意味をより理解するために、たくさんの(それも驚くべきほどたくさんの)ことを学ぶ必要があります。しかしながら、同じたくさんのことを学ぶにしても、シンプルな本質、すなわち、社会に出る前のあなたにとって重要なことをわかっておくかどうかは、長いキャリアの中で雲泥の差を生むでしょう。では、その重要なこととは何でしょうか。

社会に出る前のあなたが知っておくべき重要なこととは、これからあなたは「今の自分のままでは達成困難などうしても目指したい目標を持つべきである」ということです。そして、「目標に向かってやりたいことだけをやって生きていくべきであるということ」です。このような目標のことをゴール(Goal)と言います。つまりあなたは、「ゴールを設定し、その達成のために毎日やりたいことばかりやるべきだ」ということです。

ゴールがなかなか見つからない場合は、仮のものを設定しましょう。私に相談を寄せる方の中からも多く聞かれる声が「ゴールが見つかりません」というものです。「ゴールを設定したものの、これが正しいのかわかりません」という声もよく聞かれます。実はそれは無理もないことなのです。なぜなら、私たちの多くは外側から何らかのゴールを与えられ、そのゴールに自分を最適化するための訓練をさせられてきました。その代表例が学校のテストです。テストでは先生が作った問題に多く正解することがゴールとされます。要は他人が作ったゴールに向かって走らされるのです。このように、私達はそもそもゴールを設定することに慣れていません。こういう人は厳密に考えず、仮のゴールでも構わないのでとにかく設定し、動き始めるとよいでしょう。

また、「私のゴールは間違いなくこれだ」と自信満々であったとしても、残念ながらそのほとんどは偽物です。もちろん、人生の早い段階で本物のゴールを手に入れている人もいるでしょうが、やはり大多数は偽物であると言っても過言ではないはずです。なぜなら「達成したいゴール」かどうかを判断している「私」の判断基準は、過去に外側から入ってきた「私以外」の情報によって出来上がっているからです。親、教師、常識、メディア、書籍、友人といった、あなたにとって重要であった人から入ってきた情報によってあなたの現在の価値観は出来上がっています。簡単に言えば、影響力が強い人が良いといったから自分も良いと感じているということです。その価値観をもとに「私のゴールはこれだ」と選んだものが、本物のあなたのゴールなわけがないはずです。


しかし、たとえ仮のゴールであっても、あるいは偽物のゴールであっても、設定してそれを目指し動くことにこそ重要な意味があります。
実は社会に出る前のみなさんのような方がゴールを設定する意味は、本物のゴールを設定してそれを達成するためではありません。本物のゴールを発見するサイクルに入るためです。仮のものでも偽物でも、それに向かって動いていく中で、様々な人と出会い、知識を得て、実に多くの貴重な経験を積んでいきます。新しいものが自分の中に入るたびに、あなたの最初に設定したゴールを進化を遂げ、それまでの価値観に縛られたものから、自分の足で作り上げていった価値観に基づく自分だけのものになっていきます。少しづつそうなるのです。もちろん、それすら外側から入ってきた情報によって作られたものです。しかし、そういう経験を繰り返す中で、そんな自分の価値観自体を吟味する視点も出来上がっていきます。新しい情報を吸収し、自己を吟味し、そしてまた行動する。このようサイクルを繰り返します。そしてあるとき自分の本物のゴールはこれだと「直感」するときがやってくるのです。なぜだか分かりませんが、その瞬間は必ず本人にだけは分かるのです。

刷り込まれた自分の価値観を疑って、本物のゴールを発見しましょう。そのプロセスの中でみなさんの生産性は高まり、自分だけではなく人のためにも生きることの喜びを知ることでしょう。本物の仲間を手に入れ、やりたいことだけやる人生を選択できるでしょう。本物のゴールに向かう中でやることは、すべてがやりたいこととなるはずです。やりたいことだけやって生きるなんて無理だという世の中の嘘に負けてはいけません。君のゴールなど叶うはずがないという心無い言葉を受け入れてはいけません。そんなものは、自分自身がそのように生きられていない人のやっかみか、あなたに嫌なことをやらせてあなたの人生をコントロールしようとする人の謀略です。誰の言葉を聞くのかは、すべて自分で決めるのです。自分の人生を誰か他の人の手に委ねてはいけません。一人でも多くのこれから社会に出ようとする人が、自分の人生を自分の手で創っていけるようになることを祈っています。


【無料メルマガの登録はこちらからどうぞ→「REenのメールマガジン」  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です