振られた恋人と復縁するための5(ファイブ)ステップ


 

photo-1440557958969-404dc361d86f

 

苫米地式認定コーチ、TICEコーチの高嶋芳幸です。

ずいぶん昔のことですが、恋人にふられてしまったという相談を受けたことがあります。

「どうしたいの?」と聞いてみると、その男性は元彼女と復縁したいと言っていました。

とにかく少しでも離れ離れになっているのが嫌だ、できるだけ早く元の関係にもどりたいとのことでした。

いろいろと考えを伝えたのですが、あまり耳に入っていないようでした。

彼はかなり興奮しているように見えました。 彼はその後、元彼女に何度も電話をしたあげく、それでも相手にされないとわかると、ついには自宅前で待ち伏せをするまでになったそうです。

当然のことながら、元彼女にはますます嫌われてしまい、彼の願いは実ることなくおわったそうです。

はたから聞いているとバカな男だなで終わりなのですが、自分が当事者として悩んでいるとしたらこの人を笑うことができないのではないでしょうか。

この記事では、別れた恋人と復縁するための方法を5ステップで紹介したいと思います。 内容は男女どちらの場合にも役に立つものになっています。

 

ステップ1:落ち着く

まずはとにかく落ち着きましょう

もちろんあなたが傷つき、一刻もはやく恋人を取り戻したいと感じていることはよくわかります。

こうしている間にも、新しくいい人ができてしまっているのではないかなどと考え、苦しんでいることもよくわかります。

だからといって、感情に任せた早まった行動をしてしまっては、相手の心はますます離れていってしまいます。

「もう一度話をしたい、いまから会えないだろうか」などとLINEでもしようものならば、それだけ相手に引かれてしまいます。

恋人に戻るどころか、うっとおしい知人にまで格下げされてしまいかねません。

それもこれも落ち着きを失っているのに行動をとってしまうからです。

感情的な行動は自分のためであり、相手のためになっていないのだと肝にめいじておきましょう。

そんなことを言われても感情を抑えきれないんです、という方もいらっしゃるかもしれません。

そういう方は、ここから先の文章を何度も何度も読み返してください

しっかりと自分の頭で考え、理解しようと読んでいただければ、それだけで感情が落ち着いてくるような仕掛けになっています。  

 

ステップ2:楽しかった過去はすべて忘れる

あなたの頭の中には、恋人と過ごした楽しい思い出がうずまいているでしょう。

おしゃれなフレンチで食事をとった記憶や、ロマンチックな夜景を一緒に見た記憶、あるいはもっと何気ない日常の一コマ、そういったものがぐるぐるとめぐっているはずです。

残念なことに、それらはすべて過去の思い出なのです。

あなたが真剣に復縁を望むのなら、それらの一切はいったん忘れましょう

あなたにとってはすべてが素晴らしい思い出であっても、相手にとっては我慢できないこともあったはずです。

だからこそあなたはふられたのです。

それなのに、いつまでもあなたが過去の楽しかった思い出をもとに、その関係に戻りたいと迫ることは、相手にもう一度苦しい思いをしろというようなものです。

それにイエスという人はいるでしょうか。 たぶんいないはずですよね。 だったらそういった過去の二人の関係はいったん忘れてしまいましょう。

少なくとも復縁を考えるのなら、それは邪魔なものにしかなりません。

  photo-1420708392410-3c593b80d416

 

ステップ3:新しい関係を作ることが本当の復縁であると知る

それじゃあ復縁することができないじゃないか、と思われるかもしれません。

楽しかったあの関係を忘れろということは、その関係にもどるなと言われているような気になるのでしょう。

ある意味では、その通りです。

過去の関係にはもどることはできませんし、もどる必要もありません。

しかしそれは、復縁することを否定しているわけではありません。

復縁するということは、過去の関係にもどることではなく、相手との間に新しい関係を作るのだというふうに考えてほしいのです。

多くの人はこの部分をしっかり理解していないため、復縁に失敗します。

相手に拒絶されたはずの過去の関係に戻ろうとして失敗するのです。

あくまで復縁とは、「元恋人との間に新しい恋人関係を作ることである」と考えるようにしましょう。

余談ですが、「復縁」という言葉はよくないですね。

「復」という言葉には、「くりかえす」、「もどる」、「再びする」という意味があります。

これでは復縁が過去の関係にもどることだと勘違いしてしまうのも無理もないでしょう。

正しい復縁とは「復縁」ではなく、むしろ「新縁」とでも呼んだほうがふさわしいのです。  

 

ステップ4:二人がハッピーになるアイデアを書き出す

相手が受け入れてくれるような新しい関係とはどのようなものがよいのでしょうか。

それは、あなたと相手が同時にハッピーになるような関係です。

たとえば、あなたの浮気が原因で振られたとしましょう。

浮気をするようなあなたでは、今後ハッピーな関係を維持できないと判断されたということです。

新しい関係では、絶対に浮気をしないあなたである必要があります。

これは、浮気を我慢するあなたになるということではなく、相手以外見えないと心から思えるあなたになれるかが大切です。

また、それ以外にも、あなたのハッピーと相手のハッピーを同時に満たすような関係をたくさん考えましょう。

これはたくさんあるほうがのぞましいです。

紙に書き出してみるのもいいかもしれません。

あなたと相手が同時にハッピーになるアイデアを書き出していくのです。

この際のアイデアは、決して独りよがりなものになってはいけません。

どちらか一人だけのハッピーではなく、二人が同時にハッピーなものである必要があります。

 photo-1441154283565-f88df169765a
 

ステップ5:二人のハッピーに向かってできることをやる

二人がハッピーになる関係のイメージはたくさん湧いてきたでしょうか。

あとは、それを実行していくだけです。

じゃあすぐに連絡しよう、と思ったあなたはちょっと待ってください。

それは相手にとってハッピーな行動ですか? おそらく違うでしょう。

振ってしまうほど苦しい関係だった相手に、すぐに連絡をもらってもまともに受け止められる人はあまりいないでしょう。

だとしたら、それはステップ4で述べたお互いがハッピーな関係ではありません。

新しいハッピーな関係は、すぐには達成できないものかもしれません。

場合によってはものすごく時間がかかるものかもしれません。

それは振られてしまったあなたからしたら苦しい時間でしょう。

それでも、感情に任せて動いてしまうよりは、はるかに復縁できる可能性は高いものです。

待つのが苦しいあなたは、たとえば、未来のハッピーな関係にふさわしいあなたになる時間だと思ってみればどうでしょうか。

あなたが女性なら、メイクやファッションに今まで以上にこだわってみるのもいいでしょう。

あなたが男性なら、仕事に打ち込んだり、体を鍛えてみたりするのもいいでしょう。

その際にも決して忘れないでいただきたいのは、そういった努力は、相手のためでもあり、自分のためでもある必要があるということです。

つまり、お互いがハッピーになることを一番に考えるということです。

そうやって、未来のお互いがハッピーな関係に向けて一歩一歩進んでいけば、確実に復縁へと近づいていけるでしょう。

 

まとめ

この記事は、別れた恋人と復縁するための方法について書きました。

感情を抑え、自分と相手が同時にハッピーになる未来へ向けてできることをやる、ということでした。 

参考にしていただけると幸いです。

 

  【表には出さない情報、お得なキャンペーン情報が配信される無料メルマガの登録はこちらからどうぞ→「REenのメールマガジン」  

 

関連記事

  1. 一人のコーチが考える、コーチが独り立ちするのに大切なこと

  2. 毒になる親(毒親)の呪縛に苦しむ人のために

  3. コーチング理論から考える、後悔しない生き方をするために

  4. 「そうはいってもやりたいことが見つからないんです」そんな人がどう考えるべきか

  5. コーチング理論から考える正しい目標設定の方法

  6. 片思いを成就させる禁断の5(ファイブ)ステップ

  7. エクスペクテーションと単なる期待の違い

  8. 自分に自信が持てない人のための処方箋(基礎編)

  9. 痩せられない人必見!ダイエットをしても痩せない真実の理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP