PLOFILE


 

高嶋芳幸
Takashima Yoshiyuki


<資格>
・苫米地式コーチング認定コーチ
・パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ(TICEコーチ)
・次世代教育プログラムPX2ファシリテーター
・一般財団法人コグニティブ・コーポレート・コーチング協会認定CCCP講師


<役職>
・プロジェクト「REen」代表
・リバティーコーチング株式会社 主任講師・主席研究員、CCO
・株式会社 PRIME外部顧問


<経歴>

大学で認知心理学を修める。卒業後、複数の業種を経験したのち、認知心理学をベースとしたの現代文指導講師として教育事業を開始。教育アドバイザー、学習方法コンサルティング、プロフェッショナルコーチとしての役割を複合的に組み合わせ、200人以上の親子に対し、計3000時間以上の指導、コーチングを施し、豊富な臨床経験を積む。並行してベンチャー企業のスタートアップに参画。コーチングの導入、人材育成、組織変革を推進。初年度より1億円以上の売り上げを確保する。現在は外部顧問として組織のコーチの役割を担う。また、モデルやミュージシャン、文筆家としての経歴も持つ。

2015年に認知心理学・脳科学をベースとした苫米地式コーチングのライセンス取得、認定コーチとしての活動を開始。また、2016年には、世界的コーチであるルー・タイス氏によるパフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチのライセンス取得。認定コーチ活動初年度から全国に多数のクライアントを持つ。2016年、リバティーコーチング株式会社主任講師・主席研究員に就任。2017年、同CCO(Chief Contents Officer)に就任。
パーソナルコーチング、セミナー、講座、コーチ養成講座などを通して後進の指導やコーチングの普及に尽力をしている。各種プロジェクトの企画からマネジメントまで幅広く手がける。企業経営者へのコーチング、企業向けコーチングプログラムの導入実績も多数。


<メッセージ>

「自分にはもっとすごいことができるはずだ」

私が物心ついたときからずっと思っていたことでした。

その思いに突き動かされて、たくさんのことにチャレンジしてきました。

しかしどこか「自分の人生を生きている気がしない」という思いがぬぐい切れないままでした。

そんな中コーチングに出合い、わたしは「これだ」と感じました。

コーチングを受け、マインドの上手な使い方を身につけることで、私は「自分の人生を自分の手で創造する方法(REcreation)」を手に入れたのです。

100%自分の人生を生きているという手応えを感じられるようになりました。

それは今までの人生が一気に塗り替えられていく、衝撃的な体験でした。

私のしたいことはとてもシンプルです。

これを読んでいるあなたに、コーチングを通じて「自分の人生を自由に創造する方法(REcreation)」を教えることです。

そして、あなたが自由に自分の人生を創っていけるようになることです。

それはきっとあなただけではなく、多くの人のためになることでしょう。

お会いできますことを楽しみにしております。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です